Q
Back

無償セミナー「DevOpsの概要と動向とDevOpsファンダメンタルズコースのご紹介」11/28【東京】

Event info
​​日付 2017年11月28日, 18:30
場所日本クイント 神保町会場
Sign up
お申込み
セミナー

無償セミナー「DevOpsの概要と動向とDevOpsファンダメンタルズコースのご紹介」

DevOpsに関するスキル体系についてのグローバルな動向と、日本におけるDevOps推進の動向についてもお伝えいたします。

テーマ
DevOpsの概要と動向とDevOpsファンダメンタルズコースのご紹介

日 時
2017年11月28日(火)18:30 – 20:30(開場 18:15)

場 所
日本クイント 神保町会場
お申込 :info_japan@quintgroup.comまで、以下の情報をご連絡ください。
会社名(所属部署)・お名前・ご連絡先(電話番号)

対象者
企業の情報システム部門のリーダー(候補)、マネージャ(候補)
IT企業の技術系、営業系リーダー(候補)、マネージャ(候補)
IT系リーダーやマネージャを育成しなくてはならない管理職、人事部門、人材開発部門

概要
最初はバズワードとも言われたDevOpsですが、最近では今後のITの開発・運用のための新たなアプローチとして注目され、具体的に実施しようという動きが盛んになっています。ガートナーグループのレポート(http://www.gartner.com/newsroom/id/2999017)によると、DevOpsは2016年には企業の戦略においてニッチ分野からメインストリームへ発展すると予測されています。

DevOpsは単にツールを使えば実現できるものではありません。DevOpsではアジャイル開発やリーンITといった要素をベースに、開発・運用がコラボレーションしたムダのない流れ(フロー)を作ることが必要です。そこにツールによる自動化を組み合わせることにより、顧客のニーズに合致したITサービスをタイムリーに提供することを実現します。

本セミナーでは、DevOpsの基盤となるアジャイル、リーンIT、継続的デリバリの概要をご紹介しつつ、DevOpsが目指すIT組織文化をご説明します。この中で、DevOpsで用いられる具体的な手法-たとえばVSM(Value Stream Mapping:価値の流れ図)-もご紹介します。

今後は、DevOpsを実現するために必要なスキルを有する人材のニーズが加速度的に増えていくでしょう。本セミナーでは以下の団体のご紹介を通してDevOpsに関するスキル体系についてのグローバルな動向と、日本におけるDevOps推進の動向と併せて弊社で実施しているDevOps Fundamentalsコースについてお伝えいたします。

昨年に設立された、DevOpsコンピテンシーを開発・確立・展開することを目指すグローバルな非営利団体DASA(DevOps Agile Skills Association)。

昨年に日本で設立された「激変するビジネスに俊敏に対応・継続できるグローバルなITサービスモデルと技法の普及」を趣旨とするDevOps推進協議会