Q
Back

PMI日本フォーラムに出展しました

2019年7月20日(土)~21日(日)に開催されたプロジェクトマネジメントの祭典「PMI日本フォーラム」に今年も出展しました。

今年は、PMI本部が創立して50周年ということで、本部や他の支部からの訪日者も多く、また全体としても盛況さを感じました。

特に、今年は日本支部への会員の増加率が世界一とのことでした。

正確な理由はわかりませんが、以下のような背景があるのではないかと感じました。

  • プロジェクトマネジメントへの注目の再燃
  • プログラムマネジメントやポートフォリオマネジメントへの拡張による価値向上
  • PMCDFやタレント・トライアングルなどの、プロジェクトマネジャーのコンピテンシーについての意識向上
  • アジャイルやDevOpsなどDXへの意識向上とそれに対応するPMの在り方への注目

◆ブース

多くのお客様にブースへお寄りいただきました。

みなさま、ありがとうございました。

  • アジャイルやDevOps(以下に迅速かつ高品質に価値を生み出すか)
  • サービス(モノづくりからコトづくりへ)

に関心の高い方が多かったように感じました。

◆講 演

「ITIL4の概要」を紹介いたしました。

プロジェクトマネジメントを実践されているみなさんの中でもITSM(ITサービスマネジメント)やITIL(R) に興味のある方、また勉強されている方の数が毎年増えてきているのを肌で感じました。

講演資料は以下からダウンロード可能です。

(過去のitSMF Japan セミナーでの講演資料とほぼ同じ内容です。)

Tags
アジャイル, ITIL4, アジャイル, リーンIT
連絡先

より詳しい情報はinfo_japan@quintgroup.comまでお問い合わせください。​